L字デスクのおすすめ人気比較ランキング9選

【最新版】L字デスクの人気9アイテムのおすすめ比較ランキング。L字デスクの特徴や選び方から価格情報やスペック情報、クチコミやレビューまで徹底比較。最後に編集部おすすめのL字デスクをランキング形式でご紹介。
おすすめBEST編集部

L字デスク おすすめ

作業をするデスクにもさまざまなものがありますが、常に人気を集め続けているのが『L字型デスク』。『コーナーデスク』とも呼ばれる製品です。体の向きを少し変えるだけで違う作業内容に取り組むことができ、シンプルながらも高級感のあるデザインに魅力があります。

各社からさまざまな製品が発売されているため、興味があっても知識なしに一つのモデルに絞るのが難しく、購入に踏み込めない方も多いのではないでしょうか。

今回はL字デスクのメリットデメリットや、購入する際の注意点とポイント丁寧に解説していきます。おすすめの製品もご紹介していきますので、ぜひ参考にしてみてください。

L字デスクのメリット

L字デスク メリット

L字デスクなら机を広く使える

L字デスクの最も大きなメリットは机を広く使える点です。側面にも机がありますので、通常の机と比較するとより多くのものを置けます。

例えば、片側にはパソコンとディスプレイ、キーボードを置き、もう片方にはノートや学習用に直接手書きをするスペースを作るなど、さまざまな使い方が考えられます。

また、横幅が長い場合がほとんどなので、仕事や学習用だけでなく、趣味のものを置くというのもおすすめです。

L字デスクはスペースを有効活用できる

通常のデスクと比べL字デスクはスペースを有効活用できます。
例えば、部屋がそれほど広くない場合にはデスクを置くと側面がデッドスペースになってしまう可能性があります。しかし、L字型のデスクを置けば作業スペースや趣味のスペースとして活用できます。

また、足元の部分に邪魔になる柱がないので、キャビネットを置くなど収納として活用できます。書斎などスペース効率を高めた使い方をしたい場合には有効です。

L字デスクを使えば作業効率が上がる

複数の作業を並行で行う必要がある場合、L字デスクであれば作業効率をかなり上げられる可能性があります。

例えば、PCでの作業をしながら絵を描く場合、通常であればPCのあるデスクから絵を描くスペースに移動する必要がありますが、L字デスクであれば椅子と体の向きを変えるだけで済みます。

また、単純にデスクを広く使えるため、必要な小物類を手の届く範囲においておけることで移動の手間を失くし、作業効率を上げることができます。

L字デスクのデメリット

L字デスク デメリット

L字デスクは設置スペースが必要

スペース効率がよく作業効率の向上も期待できるL字デスクですが、購入する際には設置スペースに注意が必要です。きちんと部屋の寸法を測ってから設置できるものを購入しましょう。

購入した製品が実際に届き、組み立ててから意図した場所に置けないと判明することも多いため、寸法は慎重に行いましょう。

Lデスクの組み立てに時間がかかる

L字デスクは組み立てる際にも、通常のデスクに比べると大変な部分があります。部品数が多く、重量も普通のデスクより重い場合がほとんどです。

多くの場合、組み立て作業は二人で行うように注意書きがありますので、無理をせずに誰かと協力しながら組み立てすることをおすすめします。

無理に一人で組み立てようとすると、重さに耐えられず体を痛めてしまったり、上手くバランスが取れずになかなか作業が進まない可能性があります。

L字デスクは移動が大変

L字デスクを利用する際のデメリットとして、デスクを移動させるのが大変という点が挙げられます。ここまで紹介してきたように、L字デスクは通常のデスクに比べてサイズが大きく形状も複雑なため、移動をする際にも十分なスペースが必要です。

また、サイズが大きいということはその分重量も重く、さらに持ちづらいため一人では移動できません。模様替えは好きだけど一人で移動させなければいけない場合には注意が必要です。

おすすめのL字デスクの種類

 おすすめ L字デスク 種類

分離タイプL字デスク

L字デスクは一体型になっているものがほとんどですが、中には縦と横を離せる『分割タイプ』も発売されています。普段はL字にして使い、時と場合に応じて完全に分割して利用したり、T字型にしてスペースを分けたりと、さまざまな使い方ができます。

分離することでさまざまな使い方ができるようになったり、模様替えや組み立ての際に一人でも移動させることが可能だったり、安全に運べる点も魅力的です。

コンパクトタイプL字デスク

L字デスクには興味があるけど、大きなデスクを導入するスペースがなく諦めてしまっている人もいるのではないでしょうか。そんな人には、『コンパクトタイプ』のL字デスクがおすすめです。

大きなサイズに比べると利用できる範囲は狭くなってしまいますが、スペースを効率よく活用できます。また、部屋の角にあるデッドスペースを上手く活用して作業スペースや飾り棚として扱える場所を作る目的でも利用できる魅力的な商品です。

収納ラック付きL字デスク

L字デスクの中には、単に台の部分がL字になっているだけでなく、Lの短い辺が『ラック』になっているタイプも販売されています。

L字デスクは一般的なデスクに比べると机上のスペースは広いですが、もっと収納が欲しいなと感じる人は、ラックや可動式の棚がついているものがおすすめです。

一度の買い物で収納もまとめて購入できるため、買い足しをせずに済みます。手元に多くのものを置いておきたい人におすすめのタイプです。

おすすめのL字デスクの選び方

おすすめ L字デスク 選び方

L字デスクのサイズで選ぶ

L字デスクを選ぶ基準はさまざまですが、最も一般的なのはデスクの『サイズ』を基準にする方法です。まずは部屋の中でどこに置くかを決め、どの程度の大きさが必要なのか検討します。

デスクの幅・奥行きや高さは最低限チェックしておくべきポイントですが、L字デスクの場合には短い辺の長さも重要です。特に、何を目的とするかや組み合わせる椅子によって、奥行きや高さは大きく変わってきますので注意が必要です。

L字デスクの収納スペース選ぶ

より多くの収納が必要な場合には、『キャビネット』や『ラック』などの『収納スペース』が付属しているものがおすすめです。

参考書などすぐに手を伸ばせる場所にあった方がよいものを多く置きたい場合には『ラック』がおすすめですし、書類やファイルなど普段は見えなくてもいいので必要なときにだけ出したい場合には、『収納キャビネット』が付属しているものがよいでしょう。

追加で買うとデザインやサイズ感が気になってしまうため、必要であればデスクを購入する際に一緒に購入するのが望ましいです。

L字デスクのキャスターの有無で選ぶ

普段デスクを購入する際にそれほど気にする人はいないかもしれませんが、L字型デスクを購入する際には、デスクの足に『キャスター』がついているかどうかも注目すべきポイントです。

形状が通常のデスクに比べると複雑で、模様替えをしようと思っても重くて持ち運びにくいため、キャスターがついていると移動が楽になります。

L字デスクの素材で選ぶ

部屋のデザインがある程度決まっている場合、新たに導入するデスクに対しても統一感のあるデザインを求めてしまいます。形状も重要ですが、それよりもどのような素材で作られているかは重要なポイントです。

全面が木材であればナチュラルで暖かな雰囲気を出せますし、金属の足にガラスの天板の場合にはシックでモダンな印象を与えてくれます。素材の持つイメージを上手く自分の部屋にマッチさせていきましょう。

L字デスクを設置するスペースで選ぶ

L字デスクと一言でいってもその形状はさまざまです。先述の『分割タイプ』のものや『一体タイプ』で非常に大きなもの、収まりのよい『コンパクトタイプ』など、それぞれ特徴があります。

部屋のどこに設置するかを意識すると、サイズ、形状、タイプから必要なものが明白になるので、設置する場所は事前に検討しておきましょう。

おすすめのL字デスクの組み立て方法

おすすめ L字デスク 組み立て方法

必要な工具をチェック

L字デスクのほとんどは、完成品の状態で部屋に持ち込むことは困難なので、部屋の中で組み立てる必要があります。

六角と小さなドライバーが最初から製品に付属しており、それだけで完成できるようにあらかじめ加工がされているものもありますが、中には自分でネジ穴をあけなければならない場合もありますので、どのような工具が必要なのかは購入時に確認し、準備しておきましょう。

設置可能か確認する

L字デスクの置き場所を決め、事前に寸法をチェックしていたとしても、実際に組み立ててみると思っていたよりも大きさが大きかったり、今まで置いてあったものにぶつかってしまったりと想定外の事態も考えられます。

またたとえばコンセント付きのデスクの場合には、デスク側のコンセントから自宅のコンセントまでの位置関係を考慮しておらず、配線が届かない場合もあります。デスク自体を移動させるか、延長ケーブルを導入するなど柔軟な対応が必要です。

電動ドライバーがあると便利

購入したデスクの種類によっては、ドライバーでネジを締めながら固定する部分に穴を開けないといけないものもあります。L字デスクは固定する部分が通常のデスクに比べると多いので、全て自分の手で行うのは簡単ではありません。

このような場合には電動ドライバーを事前に準備してき、効率的に作業を行いましょう。無理な姿勢を継続しなくても済みますし、手や肩が痛くなるのを防げます。

L字デスクのおすすめメーカー

サンワサプライ

サンワサプライ』は比較的シンプルな家具が強みで、それはL字デスクに関しても例外ではありません。

足の長さが短いローデスク風の製品があったりと、利用者の用途に合わせられるような豊富な製品をラインアップしています。

VEGA CORPORATION

VEGA CORPORATION』では、『LOWYA』というブランドで多様なラインナップで商品を展開しています。

デザイン性を重視した特徴のある製品が安価に手に入るということもあり、人気が高まっています。

DORIS

DORIS』はお客様の多様なニーズに応えられるように、デザインやバリエーションを豊富に用意しています。

直接仕入れることで、低価格・高品質な商品を提供することに積極的に取り組んでいます。

L字デスク のおすすめ人気比較ランキング

第9位

サンワサプライ株式会社 パソコンデスク L字型 100-DESKH011BR サンワダイレクト

12,800円(税込)

シンプルで使い勝手の良い木製コーナーデスク

サンワダイレクトより発売されているコーナーデスクは1500mm×600mmのメインに900mm×450mmのサブを結合させる形式で、用途によっては分割して使用することもできます。

分割すれば移動も楽なので、模様替えを頻繁に行う方でも心配ありません。シンプルなデザインながらもメラミン化粧板と金属製の足を組み合わせており、どんな部屋でも合わせられる点は非常に魅力的です。

足元には十分なスペースがありますので、収納型のキャビネットを設置するのも良いでしょう。

メーカー サンワサプライ株式会社
おすすめカラー ブラウン
サイズ(メイン) W1500 x D600mm
サイズ(サイド) W900 x D450mm
天板の素材 メラミン化粧板
その他 アジャスター付き
第8位

DORIS コーナーデスク L型 DORIS ブラック プライム

5,990円(税込)

左右入れ替え可能でシンプル・リーズナブルなコーナーデスク

DORISから発売されているデスクは、L字の短辺を部屋のレイアウトに合わせて左右入れ替えることがことができます。

デスクの中央部には足がないため移動する際のストレスは少なく、作業効率の向上が期待できます。コンセントを通すためのケーブルホールが3か所設置されているので、コンセントの位置をそれほど気にする必要はありません。

足元にも天板にも傷防止加工がされていますので、長く使える製品となっています。

メーカー DORIS
おすすめカラー ブラック
サイズ(メイン) W1200 x D600mm
サイズ(サイド) W800 x D600mm
天板の素材 パーティクルボード(メラミン加工)
その他 ケーブル穴3か所有り
第7位

株式会社山善 パソコンデスク PND-1600(NM) 山善(YAMAZEN)

13,012円(税込)

ディスプレイスタンド付きがうれしい広々としたコーナーデスク

山善のコーナーデスクにはディスプレイスタンドがあらかじめ付属しているため追加で購入する必要がありません。

デスク上にコンセントを確保しており、ディスプレイスタンドの下にはキーボードを収納できるため、スペースを有効活用できます。

足の先端にはアジャスタがついており、6か所で高さ調節が可能。クロスバーにより頑丈なつくりになっています。

色が3色から選択できますので、部屋のデザインや好みに合わせて選択しましょう。

メーカー 株式会社山善
おすすめカラー ナチュラル
サイズ(メイン) W1000 x D600mm
サイズ(サイド) -
天板の素材 合成樹脂化粧繊維版
その他 2口コンセント2か所
第6位

サンワサプライ株式会社 パソコンデスク L字型 100-DESKH012BR サンワダイレクト

24,800円(税込)

キャビネット付きでカーブ形状の特徴あるコーナーデスク

サンワダイレクトからはシンプルなデスクだけでなく、さまざまな工夫を施した製品も発売されています。

L字デスクにキャビネットが付属した本製品は、作業に必要なものをすべて手の届く範囲に設置できるほどのスペースがあるため作業効率を大幅に上げられるでしょう。

キャビネットは付け替え可能で好みの位置に変更できます。

コーナー天板にはカーブが施されており、デザイン性にも配慮された商品です。

メーカー サンワサプライ株式会社
おすすめカラー ダークブラウン
サイズ(メイン) W1200 x D600mm
サイズ(サイド) W1000 x D600mm
天板の素材 MDF(塩ビシート貼り)
その他 コーナーテーブル有り
第5位

株式会社エア・リゾーム パソコンデスク L字 ナチュラル×ホワイト

14,980円(税込)

奥行きのある天板と抜群の収納力が魅力のL字デスク

エア・リゾームから発売されているL字デスクは奥行きのある天板と収納力の高さが特徴です。

奥行きが79.5cmと広いため、体が大きくてもゆったりとした姿勢で作業に取り組めます。

机上には長めのディスプレイスタンドが付属。キーボードを収納するスペースもあります。

左側面部分には3段ラックがついているので、書類やプリンターなど、さまざまなものを手の届く範囲に。

天板はスチール製でメラミン樹脂加工がされているため、強度十分で長く使えるデスクとなっています。

メーカー 株式会社エア・リゾーム
おすすめカラー ナチュラル
サイズ(メイン) W1200 x D795mm
サイズ(サイド) サイドテーブル一体型
天板の素材 メラミン樹脂板
その他 可動棚3枚付
第4位

VEGA CORPORATION L字型デスク LOWYA ファンクションデスク2DL型

23,990円(税込)

木目調のデザインパネルと収納力が魅力的なL字デスク

LOWYAから発売されているL字のデスクは天板に木目調のデザインが施されているため、ナチュラルな部屋にマッチします。

L字部分には収納も用意されており、片側にはスムーズに開け閉めできる引き出しがついているため、小物類も整理して収納できます。

シンプルかつ機能性を兼ね備えたL字デスクです。

メーカー VEGA CORPORATION
おすすめカラー ホワイト
サイズ(メイン) W1450 x D810mm
サイズ(サイド) サイドテーブル一体型
天板の素材 パーティクルボード
その他 スライドレール引き出し2段
第3位

DORIS コーナーデスク L字 DORIS ホールカバー フィコ

6,990円(税込)

シンプルな木目調の北欧風デザインL字デスク

DORISからは北欧風のオシャレなデザインが魅力的なL字デスクが発売されています。

幅140cm×奥行き75cmと天板はゆったりしており、机上だけでも必要なものは置いておけますが、短辺側には2段のラックもついているため、たっぷりと収納できます。

横揺れ防止パーツやアジャスター機能が付属しているため安定性は十分で作業中のぐらつきも気になりません。

机上にはケーブル用の穴も用意されていますので、配線もシンプルにまとめられます。

メーカー DORIS
おすすめカラー ブラック
サイズ(メイン) W1400 x D750mm
サイズ(サイド) サイドテーブル一体型
天板の素材 メラミン加工板
その他 一体型ラック付き
第2位

不二貿易株式会社 L字 パソコンデスク 不二貿易 80598

16,642円(税込)

高級感溢れる強化ガラスの天板が魅力的なL字パソコンデスク

不二貿易から発売されているL字デスクは、カーブした足と強化ガラスでできた天板が高級感を感じさせます。

大きな収納要素はないもののキーボードスライダーがついているため、キーボードが不要なときにはしまっておけます。

コンセントを通す穴もついていますので、机上をすっきりさせることが可能です。

メーカー 不二貿易株式会社
おすすめカラー ブラック
サイズ(メイン) W955 x D600mm
サイズ(サイド) 同じサイズ2個とコーナーテーブル
天板の素材 ガラス・合成樹脂化粧板・パーティクルボード
その他 キーボードスライダー、ケーブル穴2個
第1位

VEGA CORPORATION L字型デスク LOWYA レヴァノス

12,990円(税込)

頑丈ゆったりな構造と足元フリーの設計で使い勝手のよいL字デスク

このL字型デスクは156cm×156cmの幅広タイプで奥行きも60cmと十分な大きさです。

両翼の天板にコード穴が設置されているだけでなく、コーナーの一部が面取りされていてコードを通せるので、左右真ん中の好きな位置にデスクトップやモニターを配置しコードをまとめられます。

頑丈なパワーフレーム構造で耐久性は抜群ですし、足元のゆったりしたスペースにはキャビネットなども置けます。

メーカー VEGA CORPORATION
おすすめカラー ナチュラル
サイズ(メイン) W960 x D600mm
サイズ(サイド) 同じサイズ2個とコーナーテーブル
天板の素材 パーティクルボード
その他 アジャスター付き

L字デスク のおすすめ比較一覧表

商品画像
VEGA CORPORATION L字型デスク LOWYA レヴァノス B00JO5ZAP2 1枚目
不二貿易株式会社 L字 パソコンデスク  不二貿易 80598 B003XDQXHK 1枚目
DORIS コーナーデスク L字 DORIS ホールカバー フィコ B07BWDLJ62 1枚目
VEGA CORPORATION L字型デスク LOWYA ファンクションデスク2DL型 B00O1TMBYE 1枚目
株式会社エア・リゾーム パソコンデスク L字 ナチュラル×ホワイト B07T4KV4XJ 1枚目
サンワサプライ株式会社 パソコンデスク L字型 100-DESKH012BR サンワダイレクト  B018TEEUKO 1枚目
株式会社山善 パソコンデスク PND-1600(NM) 山善(YAMAZEN) B00DCFRAH6 1枚目
DORIS コーナーデスク L型 DORIS ブラック プライム B00HHBNOOE 1枚目
サンワサプライ株式会社 パソコンデスク L字型  100-DESKH011BR サンワダイレクト B018TDTBUE 1枚目
商品名 VEGA CORPORATION L字型デスク LOWYA レヴァノス 不二貿易株式会社 L字 パソコンデスク 不二貿易 80598 DORIS コーナーデスク L字 DORIS ホールカバー フィコ VEGA CORPORATION L字型デスク LOWYA ファンクションデスク2DL型 株式会社エア・リゾーム パソコンデスク L字 ナチュラル×ホワイト サンワサプライ株式会社 パソコンデスク L字型 100-DESKH012BR サンワダイレクト 株式会社山善 パソコンデスク PND-1600(NM) 山善(YAMAZEN) DORIS コーナーデスク L型 DORIS ブラック プライム サンワサプライ株式会社 パソコンデスク L字型 100-DESKH011BR サンワダイレクト
特徴 頑丈ゆったりな構造と足元フリーの設計で使い勝手のよいL字デスク 高級感溢れる強化ガラスの天板が魅力的なL字パソコンデスク シンプルな木目調の北欧風デザインL字デスク 木目調のデザインパネルと収納力が魅力的なL字デスク 奥行きのある天板と抜群の収納力が魅力のL字デスク キャビネット付きでカーブ形状の特徴あるコーナーデスク ディスプレイスタンド付きがうれしい広々としたコーナーデスク 左右入れ替え可能でシンプル・リーズナブルなコーナーデスク シンプルで使い勝手の良い木製コーナーデスク
価格 12,990円(税込) 16,642円(税込) 6,990円(税込) 23,990円(税込) 14,980円(税込) 24,800円(税込) 13,012円(税込) 5,990円(税込) 12,800円(税込)
メーカー VEGA CORPORATION 不二貿易株式会社 DORIS VEGA CORPORATION 株式会社エア・リゾーム サンワサプライ株式会社 株式会社山善 DORIS サンワサプライ株式会社
おすすめカラー ナチュラル ブラック ブラック ホワイト ナチュラル ダークブラウン ナチュラル ブラック ブラウン
サイズ(メイン) W960 x D600mm W955 x D600mm W1400 x D750mm W1450 x D810mm W1200 x D795mm W1200 x D600mm W1000 x D600mm W1200 x D600mm W1500 x D600mm
サイズ(サイド) 同じサイズ2個とコーナーテーブル 同じサイズ2個とコーナーテーブル サイドテーブル一体型 サイドテーブル一体型 サイドテーブル一体型 W1000 x D600mm - W800 x D600mm W900 x D450mm
天板の素材 パーティクルボード ガラス・合成樹脂化粧板・パーティクルボード メラミン加工板 パーティクルボード メラミン樹脂板 MDF(塩ビシート貼り) 合成樹脂化粧繊維版 パーティクルボード(メラミン加工) メラミン化粧板
その他 アジャスター付き キーボードスライダー、ケーブル穴2個 一体型ラック付き スライドレール引き出し2段 可動棚3枚付 コーナーテーブル有り 2口コンセント2か所 ケーブル穴3か所有り アジャスター付き
商品リンク

おすすめのL字型デスクまとめ

L字型デスク』は通常のデスクに比べると実用性が高い上に、社長のデスクを思わせるように非常に魅力的な製品です。
各社力を入れていますが、シンプルなデザインであればメーカーの好みや価格で決めてしまっても問題ないでしょう。

最近はさまざまな機能を持たせた製品が増えていますので、自分に合った使い方を意識しながら、収納やデザインに注目して自分に合った製品を選択してみてください。

記事をシェアして友達にも教えよう!

L字デスク
のおすすめ関連記事をもっと見る