広角レンズのおすすめ厳選人気ランキング10選

【最新版】広角レンズの厳選10アイテムのおすすめ人気ランキング。広角レンズの特徴や選び方から価格情報やスペック情報、クチコミやレビューまで掲載。最後に編集部おすすめの広角レンズをランキング形式でご紹介。
noriwowowo

近年人気になってきているカメラですが、標準装備のレンズだけでは物足りない方も多いのではないでしょうか。カメラを購入した際に付いてくる標準レンズでは撮影できる写真も限られてきますが、『広角レンズ』を使えば迫力のあるダイナミックな写真を撮影できます。

この記事では広角レンズの特徴、選び方、おすすめメーカーを解説していきます。おすすめの商品もランキング形式でご紹介しますので、興味のある方はぜひこの記事を参考にしてみてください。

広角レンズとは

広角レンズとは一眼レフカメラのレンズの中でも迫力ある写真の撮影が可能なレンズです。

望遠レンズとの違いは?

広角レンズ おすすめ 望遠レンズ

広角レンズ』と『望遠レンズ』は迫力ある写真の撮影が可能という点では同じですが、撮影できる範囲が異なっています。広角レンズは広い範囲を撮影できるのに対し、望遠レンズは遠くの距離の一部分を切り取り撮影します。

広角レンズを使用すると広い範囲を撮れるため景色全体を写せるのに対し、望遠レンズは遠くの景色を綺麗に拡大しながら移すため、景色よりも遠くの鳥や鹿といった動物を撮影するのに適しているでしょう。

広角レンズのスペックの見方

広角レンズ おすすめ スペック

レンズにはさまざまな種類があり、それぞれスペックによって見分けることができます。スペックとは、『焦点距離』・『最小F値』・『最大倍率』・『AF/MF』などのことを指します。レンズを購入する際はそれぞれの数値に注目してみるとよいでしょう。

その中でも広角レンズは焦点距離が10㎜~35㎜程度のレンズのことを指し、それ以外の数値の場合、別の種類のレンズのことを指します。

焦点距離とは

広角レンズ おすすめ 焦点距離

焦点距離』とは撮影できる角度のことをいい、『角度が大きければ大きいほど広範囲の写真を撮影する』ことが可能となります。焦点距離の数値が短ければ短いほど広い範囲を写真に収めることができ、遠近感のはっきりした写真も撮影可能。

逆に焦点距離が大きい数値の望遠レンズは、遠くの距離の被写体をはっきりと写真に写すことができます。

画角とは

広角レンズ おすすめ 画角

焦点距離についてメーカーなどの説明を見ると、焦点距離が短いと画角が広く、長いと画角は狭くなると書かれていることが多いでしょう。『画角』とは、『撮影できる範囲のこと』を指し、画角が広いと広範囲の撮影が可能となり、画角が狭いと景色の一部分を切り抜いたような写真になります。

広角レンズの場合画角は44°~77°の商品が一般的なサイズなので、目安として覚えておきましょう。

明るさの数値は開放F値

広角レンズ おすすめ 開放F値

写真を撮影した際、明るい場所での撮影なのに写真で見ると暗いといった経験をした方は多いと思います。これは『F値』と呼ばれる明るさを調整する絞りが大きい場合に起こる現象です。

このような場合絞りを小さくすると、光を取り込める範囲を狭まり狭い範囲に多くの光を取り込もうとするため、明るい写真を撮影することが可能になります。

おすすめ広角レンズの選び方

使用カメラへ対応しているか

広角レンズ おすすめ 確認

カメラレンズはそれぞれのカメラの種類によって装着できる種類が異なります。

たとえば『フルサイズ』、『APS-C』によってレンズが異なり、Nikonの場合『DX』表記であれば『APS-C専用』、Canonの場合『‐S』では『APS-C専用』、シグマの場合『DC』表記では『APS‐C』といったような対応レンズがあります。フルサイズの場合対応レンズに表記がされていない場合が多くあるので注意しましょう。

またタムロンのレンズはレンズ名による判別がつかないため注意が必要です。タムロンのレンズを購入する場合は商品情報をしっかりチェックするか、メーカーの方に問い合わせすることをおすすめします。

フィルター対応かどうか

広角レンズ おすすめ フィルター対応

レンズを購入する際に確認しなければいけないのが、『フィルター対応』かどうかです。レンズにはフィルターを装着するために、レンズ径部にネジ山が入っているものがあり、そこにフィルターを装着することにより、レンズの明るさやシャッタースピードに影響が出てくるものがあります。

ほとんどのレンズにはフィルター装着が可能ですが、超広角レンズのようにレンズが前面に歪曲し突出しているレンズは、フィルターをレンズに装着できない場合があります。レンズを購入する際はフィルターが装着可能かどうか確認しましょう。

ズーム機能の有無

広角レンズ おすすめ ズーム機能

広角レンズの中には『ズーム機能』のついたものとついていないものがあります。ズーム機能のついたものを『ズームレンズ』、固定されたものを『単焦点レンズ』と言います。

ズームレンズ』は好きな画角で撮影できるため、撮りたい写真を撮影することが可能になります。しかし倍率が上がれば上がるほど、画質が落ちるというデメリットがあるため注意が必要です。操作性が難しくなりますが、慣れてくるとさまざまな写真を撮影できるため、カメラをより一層楽しめます。

単焦点レンズ』は明るく、解像度の高い写真を撮れるのが特徴のため初心者の方におすすめのレンズです。

手ブレ補正の有無

広角レンズ おすすめ 手ブレ補正

最近のカメラのほとんどには『手ブレ補正』が付属していますが、広角レンズの中には手ブレ補正がないものも存在します。手ブレにはシャッタースピード、焦点距離が関係しており遅いシャッタースピードで撮影すると手ブレを起こしやすくなります。

シャッタースピードを遅く撮影する広角レンズは手ブレが起きやすくなる恐れがあるため、手ブレ補正機能がついたものを使用した方が綺麗な写真を撮影することが可能になります。

撮影シーンで選ぶ

カメラ撮影をする上で、さまざまな撮影シーンがあるかと思いますが、場面場面でレンズを交換し撮影シーン用のレンズを使用すると、よりよい写真を撮影できるようになり、ワンランク上の写真を楽しめるようになるでしょう。さまざまな撮影シーンがありますが、今回は、自然風景、星空、人物に分けてご紹介します。

自然風景を撮るなら

広角レンズ おすすめ 自然風景

自然風景』を撮影する場合は広角レンズ以外にもさまざまなレンズを使用しますが、今回は広角レンズについてご紹介します。自然風景を広角レンズで撮影すると画面全てを撮ることができるため、非常に広範囲かつ多くの情報を取り入れたダイナミックな写真になります。

また焦点を近くの花や草木に合わせると周りがボケ、神秘的で映画のような写真になるため面白いシチュエーションになります。焦点を合わせる場所を周りにすることで奥行きのある写真になるため、それもまた楽しみになるでしょう。

星空を撮るなら

広角レンズ おすすめ 星空

星空』を広角レンズで撮影すると、星空だけではなく、街並みも同時に撮影することができ、どこでどのようなシチュエーションで撮影したのかがはっきりとわかる風景を楽しめます。

また『シャッタースピード』を変更することにより一晩の星の動きを追うように撮影でき、夜空に線が流れるように写った写真を撮影することが可能になります。フルサイズで20㎜以下のレンズを使用すると地上風景、星空両方を撮影できるため広大な写真になるでしょう。

おすすめの広角レンズメーカー

Nikon (ニコン)

日本のカメラメーカーの一つで古くからあるため信頼性の高いメーカーです。一眼レフカメラといえば『Nikon』といわれるほどの人気があり、ありのままの風景色を撮影したい方におすすめです。Nikonはホワイトバランスが優れており、バランスのよい風景、商品の撮影が可能になるためフリマサイトに自信の商品を販売したい方にも多く使用されています。

オートフォーカスの制度が非常に高いのも特徴のため、風景、動物など短い時間の一瞬の風景を撮影したい方やピント合わせが難しい場面などで活躍するでしょう。

Canon (キヤノン)

Nikonと同じく一眼カメラで有名なメーカー『Canon』。オートフォーカスが早くスポーツやモータースポーツなど動きの速い被写体を撮影しやすいのが特徴です。初心者用の操作が簡単なモデルも多く、一眼レフカメラをはじめたばかりの方でも簡単に扱うことができるでしょう。

SONY (ソニー)

SONY』は人間、猫や犬などの動物を撮影するのに適したレンズが多く販売されています。特徴として手ブレ補正機構が備わったものが多く、動きに強いため振り返ってすぐの撮影も綺麗に写すことができるため、高機能なレンズを求めている方におすすめです。

PENTAX (ペンタックス)

PENTAX』は非常に耐久性が優れており、夜空や自然風景を撮影するのに適したレンズが多く販売されています。自然を撮影すると緑が強調して撮影されるため非常に綺麗自然風景の撮影が可能になります。また夜空の撮影に使用すると、星雲の撮影も可能なため夜間撮影の多い方におすすめです。

タムロン

タムロン』は世界で最初に高倍率レンズを開発したメーカーのため、ズーム機能に関して最も優秀なレンズメーカーと言えるでしょう。遠くの景色を撮影する方はタムロンの高倍率のレンズを購入するとよいでしょう。

マイクロフォーサーズ

マイクロフォーサーズ』は2008年にオリンパスとPanasonicによって作られたメーカーです。一眼レフカメラのミラーボックスを廃することでコンパクトなミラーレスレンズを製作しているため、コンパクト用の一眼レンズをお探しの方はマイクロフォーサーズを検討してみるとよいでしょう。

広角レンズ のおすすめ人気比較ランキング

第10位

キヤノン 超広角ズームレンズ EF-S10-18ISSTM

33,398円(税込)

広角レンズを手軽に試すならこれ

持ち運びしやすいコンパクトサイズの広角レンズです。超広角ズームレンズのため遠方の景色も綺麗に写せます。広角ズームとしては初の手ブレ補正機能を搭載しているため、遠方をぶれることなく綺麗に撮影できます。動画撮影時にもオートフォーカス機能が働くため、ズームをしてもぼやけることはありません。

焦点距離 10-18mm
F値 4.5-5.6
ズーム あり
手ブレ補正 あり
フィルター径 67mm
重量 240g
第9位

シグマ(Sigma) 超広角ズームレンズ 10-20mm F3.5 EX DC HSM APS-C専用 202545

42,800円(税込)

デジタル専用大口径ズームレンズ

ズーム機能付きの広角レンズなので、いつでも程よい明るさの写真を撮影できます。室内の撮影や広角でも背景を綺麗にぼかし、メインの被写体を強調。独特な雰囲気を撮影できる優れた広角レンズといえるでしょう。

一般的にオートフォーカス音が大きいレンズが多いですが、このレンズは静かに素早くオートフォーカスできます。そのためピントの微調整も簡単で扱いやすいです。

焦点距離 10-20mm
F値 3.5-22
ズーム あり
手ブレ補正 なし
フィルター径 82mm
重量 520g
第8位

Canon 広角ズームレンズ EF16-35mm F4L IS USM フルサイズ対応 EF16-3540LIS

129,800円(税込)

高画質のまま手ブレ補正付き

素早いピント合わせ、作動音の静音化を可能にした扱いやすい大型広角レンズ。解像度が非常に高いためズームした際も画質が綺麗なまま撮影できます。また汚れを落としやすくするフッ素コーティングが施されているため、さまざまな環境で撮影できます。旅行先の環境に左右されず安心して撮影できるでしょう。

焦点距離 16-35mm
F値 22
ズーム あり
手ブレ補正 あり
フィルター径 77mm
重量 620g
第7位

ソニー(SONY) 単焦点レンズ E 35mm F1.8 OSS Eマウント用 APS-C専用 SEL35F18

35,700円(税込)

オールマイティーに活躍する広角レンズ

風景撮影、スナップなどボケを生かしたポートレートが得意な大口径単焦点レンズです。大口径の単焦点レンズのため初心者が使用しても簡単に迫力のある写真を撮ることができます。初めての広角レンズにおすすめの製品といえるでしょう。

フルサイズのカメラでも使えるため汎用性も高く、2台目のカメラとして使い分けるのもおすすめです。

焦点距離 35mm
F値 1.8
ズーム なし
手ブレ補正 あり
フィルター径 49mm
重量 154g
第6位

ソニー(SONY) デジタル一眼カメラα[Eマウント]用レンズ SEL35F18F(FE 35mm F1.8) フルサイズ

68,364円(税込)

小型で軽量なお手軽広角レンズ

小型で軽量なフルサイズ対応広角単焦点レンズです。自撮り、料理のポートレート、ペットの撮影など身近な風景の撮影が多い方には扱いやすいレンズといえます。

焦点距離 35mm
F値 1.8
ズーム なし
手ブレ補正 なし
フィルター径 55mm
重量 280g
第5位

Canon 単焦点広角レンズ EF-S24mm F2.8 STM APS-C対応 EF-S2428STM

17,790円(税込)

非常に薄く高性能なレンズ

自然な画角で柔らかいボケ味を楽しめる薄型パンケーキレンズです。目で見た通り撮影できる広角レンズで、大口径レンズで撮影したかのようなボケ味を表現します。レトロな雰囲気やオブジェの一部というような、被写体を引き立てた撮影におすすめ。また非常に薄いレンズなので、被写体との距離を9㎝まで近づいて撮影できるのも特徴です。

焦点距離 24mm
F値 1
ズーム あり
手ブレ補正 なし
フィルター径 52mm
重量 125g
第4位

オリンパス 超広角ズームレンズ M.ZUIKO DIGITAL ED 9-18mm F4.0-5.6

50,571円(税込)

広大な風景撮影に適した超広角ズームレンズ

マイクロフォーサーズ用レンズで、画角を100°まで広げた撮影が可能な広角ズームレンズ。アングルを少し変えて撮影するだけで遠近感や迫力が大きく変わるため、一般的なレンズと違った面白みのある写真を撮影できます。荷物を少なく、高画質な撮影をしたい方におすすめな製品です。

焦点距離 9-18mm
F値 4
ズーム あり
手ブレ補正 なし
フィルター径 52mm
重量 155g
第3位

オリンパス 超広角ズームレンズ M.ZUIKO DIGITAL ED 7-14mm F2.8 PRO マイクロフォーサーズ用 EZ-M0714PRO BLK

126,689円(税込)

どんな状況下でも高画質で撮影可能

非常に高い光学性能、防塵防滴性能を持つため、天体撮影、水中撮影など今までのカメラでは撮影できなかった場面でも高画質で撮影できます。小型軽量ボディーながら11か所の密封シーリングによって、ほこりや水滴の侵入を完璧に防ぎ、壊れにくくなりました。

焦点距離 7-14mm
F値 1.8
ズーム あり
手ブレ補正 なし
フィルター径 フィルター不可
重量 530g
第2位

富士フイルム 単焦点広角レンズ XF23mmF2 R WR B ブラック

42,880円(税込)

普段使いにぴったりのレンズ

非常に軽く小さいため持ち運びに便利です。23㎜の単焦点レンズなので、ワイドな景色の中にボケをしっかりと反映させながら撮影できるといった魅力があります。オートフォーカスで撮影すると色が少し濃く写し出され、より一層鮮やかな写真に仕上がります。

焦点距離 23mm
F値 2
ズーム なし
手ブレ補正 なし
フィルター径 43mm
重量 180g
第1位

シグマ(Sigma) 単焦点大口径標準レンズ Contemporary 30mm F1.4 DC DN ソニーEマウント用 ミラーレス(APS-C)専用

31,245円(税込)

本格的な大口径をミラーレスで楽しめる

ミラーレス一眼カメラでも大口径レンズの楽しさをお手軽に楽しめる広角レンズ。大口径特有のボケ加減、光学性能を十分に発揮する単焦点レンズの醍醐味を一つに圧縮したレンズなので、映画のワンシーンのような写真撮影を楽しめます。

大口径特有の明るい写真を撮影しやすいためお子さんの撮影にも最適で、家族旅行、運動会や発表会といったシーンでも大活躍することでしょう。

焦点距離 30mm
F値 1.4
ズーム なし
手ブレ補正 なし
フィルター径 52mm
重量 265g

広角レンズ のおすすめ比較一覧表

商品画像
シグマ(Sigma) 単焦点大口径標準レンズ Contemporary 30mm F1.4 DC DN ソニーEマウント用 ミラーレス(APS-C)専用 B01C3SCKI6 1枚目
富士フイルム 単焦点広角レンズ XF23mmF2 R WR B ブラック B01KZ4XBA6 1枚目
オリンパス 超広角ズームレンズ M.ZUIKO DIGITAL ED 7-14mm F2.8 PRO マイクロフォーサーズ用 EZ-M0714PRO BLK B00X6BSGC4 1枚目
オリンパス 超広角ズームレンズ M.ZUIKO DIGITAL ED 9-18mm F4.0-5.6 B0036MDF2Y 1枚目
Canon 単焦点広角レンズ EF-S24mm F2.8 STM APS-C対応 EF-S2428STM B00NLBGD1A 1枚目
ソニー(SONY) デジタル一眼カメラα[Eマウント]用レンズ SEL35F18F(FE 35mm F1.8) フルサイズ B07V3PS92L 1枚目
ソニー(SONY) 単焦点レンズ E 35mm F1.8 OSS Eマウント用 APS-C専用 SEL35F18 B009Z3PBAC 1枚目
Canon 広角ズームレンズ EF16-35mm F4L IS USM フルサイズ対応 EF16-3540LIS B00KAQX65A 1枚目
シグマ(Sigma) 超広角ズームレンズ 10-20mm F3.5 EX DC HSM APS-C専用 202545 B002D2VS9U 1枚目
キヤノン 超広角ズームレンズ EF-S10-18ISSTM B00KAQX66Y 1枚目
商品名 シグマ(Sigma) 単焦点大口径標準レンズ Contemporary 30mm F1.4 DC DN ソニーEマウント用 ミラーレス(APS-C)専用 富士フイルム 単焦点広角レンズ XF23mmF2 R WR B ブラック オリンパス 超広角ズームレンズ M.ZUIKO DIGITAL ED 7-14mm F2.8 PRO マイクロフォーサーズ用 EZ-M0714PRO BLK オリンパス 超広角ズームレンズ M.ZUIKO DIGITAL ED 9-18mm F4.0-5.6 Canon 単焦点広角レンズ EF-S24mm F2.8 STM APS-C対応 EF-S2428STM ソニー(SONY) デジタル一眼カメラα[Eマウント]用レンズ SEL35F18F(FE 35mm F1.8) フルサイズ ソニー(SONY) 単焦点レンズ E 35mm F1.8 OSS Eマウント用 APS-C専用 SEL35F18 Canon 広角ズームレンズ EF16-35mm F4L IS USM フルサイズ対応 EF16-3540LIS シグマ(Sigma) 超広角ズームレンズ 10-20mm F3.5 EX DC HSM APS-C専用 202545 キヤノン 超広角ズームレンズ EF-S10-18ISSTM
特徴 本格的な大口径をミラーレスで楽しめる 普段使いにぴったりのレンズ どんな状況下でも高画質で撮影可能 広大な風景撮影に適した超広角ズームレンズ 非常に薄く高性能なレンズ 小型で軽量なお手軽広角レンズ オールマイティーに活躍する広角レンズ 高画質のまま手ブレ補正付き デジタル専用大口径ズームレンズ 広角レンズを手軽に試すならこれ
価格 31,245円(税込) 42,880円(税込) 126,689円(税込) 50,571円(税込) 17,790円(税込) 68,364円(税込) 35,700円(税込) 129,800円(税込) 42,800円(税込) 33,398円(税込)
焦点距離 30mm 23mm 7-14mm 9-18mm 24mm 35mm 35mm 16-35mm 10-20mm 10-18mm
F値 1.4 2 1.8 4 1 1.8 1.8 22 3.5-22 4.5-5.6
ズーム なし なし あり あり あり なし なし あり あり あり
手ブレ補正 なし なし なし なし なし なし あり あり なし あり
フィルター径 52mm 43mm フィルター不可 52mm 52mm 55mm 49mm 77mm 82mm 67mm
重量 265g 180g 530g 155g 125g 280g 154g 620g 520g 240g
商品リンク

おすすめの広角レンズまとめ

今回は広角レンズと望遠レンズとの違いや、スペックの見方、カメラ用語の一部の解説、広角レンズの選び方、メーカーの特徴など広角レンズに関する様々なことをご紹介しました。

広角レンズには撮影時の明るさや、シャッタースピードによる動きのある写真撮影など様々な写真を撮ることができる非常に楽しいレンズです。

今回の記事で気になった方、広角レンズをお探しの方はおすすめランキング10選などを参考にして自分の目的に合った見つけてください。広角レンズでさらに楽しいカメラライフにしましょう。

記事をシェアして友達にも教えよう!

広角レンズ
のおすすめ関連記事をもっと見る